--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯 スペイン vs スイス

2010年06月17日 02:20

盛り上がる試合でしたね!

あまり今までサッカーを見ないタイプで、TVのスポーツ観戦もたまに野球を少しだけみたり、バスケットボールを少し観たりする程度だったのですが
最近ニコニコ生放送でゲストとして呼んでいただいてサッカーをとても楽しく見れるようになりました!


今日も日本の試合ではなかったのですが白熱・・・!



今回のスペイン対スイスの試合は素人個人的に相当良い試合だったと思います!

終始絶えないスペインの猛攻 ボール保持率63% シュート数24!
怒涛のシュートを守り続けるスイス!

特にスイスの守りの堅さは素人目にも分かるほど強固でした( ゚∀゚)!
しかし後半スイスのフェルナンデス選手がゴール前で押し込み先制!

そのまま守備を固め、スイスが勝利!


スペインのシュート24本に対しスイスのシュートはたったの8本でした・・・すごい・・・


結局は入らなかったのですが、スペインのシュートも外れたスイスのシュートもフレームに当たったり、ボールの回転が足りなかったり 惜しいシュートが多かったです!

やっぱり選手は今回のW杯のボールの仕様変更に苦戦している様子でした・・・ 




今回の公式球「ジャブラーニ」(Jabulani)


W杯 ボール


ジャブラーニとは、南アフリカの公用語のひとつのズール語で「祝うため」という意味らしいです^^
このジャブラーニは今までの公式球のなかで縫い目が少ないためもっとも球形に近く、安定した軌道を描くらしいです


さらにスタジアムのある場所の高度が高いため、気圧が低い

気圧が低いため空気抵抗が弱く、ボールがよく伸びる
これがボールの仕様と相まって回転がかかりにくくなったり、パスやシュートが伸びすぎたりするみたいです。。。


でもそんな仕様や環境にも負けず土曜日の日本対オランダ戦も良い試合にして欲しいですね!
凄く楽しみです^^


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mikanonkotatu.blog63.fc2.com/tb.php/135-f7e8b986
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。